宜蘭の旅 イベントカレンダー地図(ビデオ)宿泊施設お土産交通機関観光119サイトマップHOME

 

前 編

森林鉄道の歴史資料 2

 

当時はこんな感じで走っていたそうです

走っていた蒸気機関車

1号機関車

2号機関車

5号機関車

日本車両株式会社製

1923年製造  C.TANK式

6輪連結

牽引重量125トン

日本車両株式会社製

1923年製造  C.TANK式

6輪連結

牽引重量125トン

イギリス Andrew Bercley製

昭和年代製造

 

 

9号機関車

(羅東林業文化園内展示)

11号機関車

(羅東林業文化園内展示)

12号機関車

(羅東林業文化園内展示)

6,7,8,9号機関車は

川崎造船社製

1941年製造  C.TANK式

台湾機械公司製

1958年製造  C.TANK式

(川崎造船の車両を真似て作った)

台湾機械公司製

1958年製造  C.TANK式

(川崎造船の車両を真似て作った)

 

15号機関車

(羅東林業文化園内展示)

KATO

(羅東林業文化園内展示)

8号機関車

(羅東林業文化園内展示)

台湾機械公司製

製造年不明  C.TANK式

加藤製作所製

ジーゼル機関車

川崎造船社製

 

1号機関車

(太平山入口の土場で展示)

2号機関車

(羅東中山公園内で展示)

CT284機関車

(宜蘭運動公園内で展示)

日曜・祝日のみバスで行けます

 

森林鉄道ではありませんが・・・

 

洗車場跡

(羅東林業文化園内)

整備工場跡

(羅東林業文化園内)

 

前のページへ  次のページへ

サイクリングコースへジャンプする

 


Copyright © 2004 Karube@COM All Rights Reserved