宜蘭の旅 イベントカレンダー地図(ビデオ)宿泊施設お土産交通機関観光119サイトマップHOME

蘇澳・南方澳

  

店名

ワンポイント

お勧めメニュー

無名魚丸湯

金馬祖廟横の郵便局前

24°34'54.26"N 121°51'53.74"E

魚丸湯一つ一つに切り込みが・・・!

手間をかけて味を引き出している。

日本語OK。

魚丸湯
廟口米粉羹    
手桿乾麺    
蘇澳筒仔米羹    

富美海鮮

宜蘭県蘇澳鎮海邊路111号

 24°34' 59.65"N 121°51' 57.43"E

水揚げされたばかりの新鮮な食材

 

TEL 03-996-2807

 

海庭園水族餐廰

蘇澳鎮南安里漁港路92号

 24°34' 56.00"N 121°51' 56.40"E

珊瑚や熱帯魚を見ながら食事が出来る

 

TEL 03-996-7989

 
太子美食冷泉風味餐    
蘇澳冷泉羊羹   台湾で最初に羊羹を作った老舗

 

 

三剛鉄鋼廠文物館

蘇澳鎮南安里漁港路81号

 24°34' 56.28"N 121°51' 58.44"E

三剛鉄鋼廠文物館には船舶に関するアンティークが豊富に展示されています

また、この地に住んだことの在る「西郷隆盛」に関する新聞記事も有りました

TEL 03-996-2465

 
 

蘇澳金毘羅跡

24°35'38.04"N 21°51'25.17"E

日本統治時代には、日本軍によって山頂に「金刀羅比」神社と「平和祈願」碑が建てられたが、長い年月を経て神社は「天君廟」と変わり、碑文も上塗り されてしまいました。

  

 豆腐岬海水浴場

入口

24°35'1.76"N 121°52'16.38"E

豆腐岬(沙頸岬)には凹型の入り江があり、波が穏やかで水がきれいなことから海水浴場として人気が有ります。

 

記)台風の影響で砂が流失することもあります。

 

     

 

 

砲台山

 

蘇澳港を見下ろす小高い、海拔約300mの小山の頂上に清代末の砲台跡が残っています。

 

24°35'36.21"N 121°51'24.18"E

砲台山は港を守る軍事要塞に選ばれた場所でした。砲台山の頂上からは、三澳-蘇澳、北方澳、南方澳を鳥瞰することが出来ます。当時の二基の大砲も鎮公所内に保管されています。

1884年(清光緒の時代)に清仏戦争が勃発し、蘇澳地方のリーダーである陳輝煌が、民衆の協力を得て、大砲を山頂に担ぎ上げました。後に蘇澳がフランス軍の攻撃を受けた時、この砲 台山が大いに活躍しフランスの軍艦を一挙に撃退しました。そして1889年遊撃部の鄭雲泰が軍事要塞として、更に考察を重ね、山上に砲台と陣営を築き、敵の再襲に備えました。

蘇澳鎮と石垣市の姉妹都市記念碑が有ります。

日本統治時代には、日本軍によって山頂に「金刀羅比」神社と「平和祈願」碑が建てられたが、長い年月を経て神社は「天君廟」と変わり、碑文も上塗り されてしまいました。

24°35'38.04"N 121°51'25.17"E

 

七星山公園の夜景

 

 

   
 

内埤海岸

24°34'38.44"N 121°52'12.37"E

 

緩やかにカーブした海岸が美しい内埤海岸で見つけた船の形の喫茶店

 

コーヒーは70元

 

珊瑚法界博物館

宜蘭縣蘇澳鎮南安路220號

24°34'56.95"N 121°51'50.94"E

   珊瑚のアクセサリー類
     

2008/10更新

 


Copyright © 2004 Karube@COM All Rights Reserved