管理人の事件簿

 

葱油餅コンテスト

 

木葡萄

 

龍眼

 

大学生との交流

 

オーストラリアでワーキングホリデーをした人

 

 

手作り虫除け

 

 

BBQ

 

 

石板BBQ

 

 

テラミス

 

 

車が故障

 

 

お財布を紛失

 

 

車が故障 Part Ⅱ

 

 

これはもう詐欺?

 

 

宜蘭県政府に相談する

 

銀柳祭り

 

 

三星郷に住み始めてからの事件簿

        

葱油餅コンテスト

 

住んでいる天送埤の集会所で開催された、地元名産の葱を使った葱油餅のコンテストに招待されました。どれも皆美味しかったです。コンテストでは地元憲明國小学校の児童による、オカリナの演奏が披露されました。

葱油餅コンテスト

ズラリと並んだ葱油餅

司会のド派手衣装のお姉さん

 

木葡萄

 

憲明國小学校の裏手に生息している木葡萄を見に行きました。そこで、木葡萄のジュースを頂きました。味はグレープジュースに近い味です。このブドウから造った石鹸もありました。

    

 

 

龍眼

 

ご近所から日本では珍しい龍眼をいただきました。 ちょっぴりあまくて、冷やして食べるとおいしいです。

 

交流

 

家が民宿のせいもあって台湾各地の大学生が訪れ、BBQをしながら、台湾の未来を担う若者たちとの交流を持ちました。とても楽しい一日でした。

 

右:皆で一緒にWiiで遊ぶ

 

オーストラリアでワーキングホリデーをした人

 

 スクーターで台湾を一周している人が訪れました。彼女はこちらに来る前にオーストラリアでワーキングホリデーを経験してきたそうです。独りで旅行しまわるなんて、すごいですね。一日だけ泊って朝に台北に向かって行きました。

 

手作り虫除け

 

同居人が文旦の皮から虫除けを作り始めました。蒸留器を用意して文旦の皮から虫除け成分を抽出します。百個くらい文旦の皮を剥き、200cc程の液体が採れました。

使用した蒸留器を見ると、お酒も作れると書いてありました・・・。

 

BBQ

 

 台湾人はBBQが本当に好きです。今日は雨でしたが、屋根の下で雨にもめげずにBBQが始まりました。鶏肉、豚肉、トウモロコシ、パン、ピーマン、等々。ビールも欠かせません。

 

石板BBQ

 

近くの川には扁平の石をたくさん見つけることが出来、そのいくつかを採って来てその上で料理し、一味違うBBQをしました。

 

 

テラミス

 

こちらで知り合った友人が手作りテラミスを持ってきました。 形はちょっと悪いけど、ホイップクリームもかき混ぜがちょっと足りないようだけど、でも・・・とても美味しかったです。注)ミキサーがなかったので手でかき混ぜたそうです。 感謝!

 

 

車が故障

 

 こちらに来てからしばらくしてスターターモーターが壊れ、交換したのですが、今度はウォーターポンプから水漏れが発生。修理工場まで水を足しながら運転して修理をお願いしました。工場の人はついでにエンジンブロックのガスケットも交換が必要とか。しばらく車とお別れで、移動には自転車に活躍してもらいます。

 

お財布を紛失

 

 バスに乗り遅れまいと走ったせいで、ポケットにあわてて入れた財布を落としてしまいました。中には、現金以外に、クレジットカードや、運転免許証などが入っていました。すぐに羅東の警察に届け出を出しに行きました。ところが、日本語を話せる人がいなくて、届ができません。ちょうど、知り合いの息子さんが日本留学から帰ったばかりで、彼に通訳を依頼し、なんとか届をすませることができました。これから、言葉の問題があったら警察から彼に通訳を頼むそうです。 感謝!

 

追伸:お財布は見つかりませんでした。

 

車が故障 Part Ⅱ

 

 車の修理が済んだということで引き取りに。修理代金を払って、運転を開始。修理工場は家から15分程のところ在り、家に着くころに水温が上がり始めました。翌朝ラジエーターを除くと水が減っている!水を足してキャップを閉めずにエンジンを始動するとラジエターから排気ガスが・・・。オイルゲージを抜いて見るとオイルが白濁している!水がエンジン内に漏れている。

直ぐに、修理工場まで運転して行き「修理が終わっていない」ことを告げ、再修理をお願いしました。

 

これはもう詐欺?

 

 

 二回目に車を修理に出して一カ月が過ぎました。その間、修理が出来たと言はれ、車を引き取りにて行ってみると、エンジンの部品が外したままとか、接着剤が乾くのに一日必要だとか、だらだらと日にちが過ぎ、結局二回目に工場に入れた時と違うところから水漏れが起こってていることが判明。修理に出したのですが、もっと悪くなってしまいました。 台湾の友人には電話で少し水が漏れていると説明していますが、実際見に行くとかなりの水漏れ。しかも、交換したウォーターポンとは全く別の場所の、今まで問題の無かった所から漏れています。

運転席の後ろにエンジンカバーらしき部品が・・・

ボンネットを開けてみると やはりエンジンカバーが無い!

 

修理屋はこれで運転して家に帰れるって言っている。冗談も程々にして欲しいと言いたくなりました。 

 

宜蘭県政府に相談する

 

 

さて、困ったことになったので宜蘭県政府に相談を持ちかけようと県政府のホームページにあった

 

外国語の問い合わせ専用電話サービス

 

外国人が当県で生活や仕事をする上で、言葉や文化、習慣の違いのため、適応上の問題があり、緊急の協力を必要とする時、当カウンターが外国語専用電話サー ビス:(03)9253300を提供して、様々な問い合わせを受け付けて、外国人の生活の現地化を強化すると共に国際的生活空間を具体的に作り上げます。<ホームページより抜粋>

 

・・・に電話を掛けました。 が、しかし、電話口で応対した人は日本語も英語も分からず、しばらくしてから英語が話せる人に転送され、英語で会話。 さて、対応してくれた女性は英語で「行政院消費者保護委員會のホームページからクレームのフォームをダウンロードして提出してください。日本語もあります」と。 早々、http://www.cpc.ey.gov.tw/ にアクセスしましたが、日本語・・・ないですね。 ふぅ~やれやれ。

 

続く

 

銀柳祭り

 

  小雨降る中、銀柳節(銀柳祭り)が12月29日から31日まで行われました。雨の中にもかかわらず、大勢の人たちで町は溢れていました。無料バスが、葱文化館と玉蘭茶園の間に運行され、葱文化とお茶文化を楽しめました。また、葱油餅のDIYも無料で楽しめるイベントがあり、多くの人が挑戦していました。