宜蘭の旅 イベントカレンダー地図(ビデオ)宿泊施設お土産交通機関観光119サイトマップHOME

寮渓自然歩道がある九寮渓九寮は昔、宜蘭地方で九番目の樟脳を採る集落が在ったことから名付けられました。 九寮溪生態園区を流れる九寮沢に沿って作られた自然歩道(九寮溪生態歩道)にはつり橋を含め、異なる趣の橋が沢を横切ります。

そして、歩道を90分程行くと第一番目の滝、九寮瀑布に辿り着きます。

 滝には休憩所が設けられており滝を眺めながら涼をとる事が出来ます。変化に富んだ景色と、高低差の少ない歩道のおかげで、往復約2時間30分の道程ですが短く感じます。

九寮渓 

 帰りには歩道脇に有るお店で現地の珈琲豆を使った「紅土コーヒー」を味わうのも良いかもしれません。

 また、夏場はBBQや遊泳も出来ますので、九寮渓は家族連れで賑わいを見せます。

九寮渓

 九寮第一瀑布(玉蘭瀑布/戈霸瀑布)は落差約50mの滝です。顕著な滝壺は有りませんが、手前の橋の脇から比較的容易に滝の下部に 辿り着くことが出来、滝に打たれてSPAを楽しむ事が出来ます。 又、渓流に入って上流へ40分程行くと、九寮第二瀑布(破噹瀑布)に辿り着きます。 ※ 渓流登りの装備が必要です

位置  24° 40.423'N 121° 35.980'E

九寮溪瀑布

(九寮溪自然步道 )

交通:

  台北から北迴線に乗り宜蘭駅下車。後出口を出て徒歩3分で宜蘭バスターミナルへ。そこから松羅行きバスを利用。
宜蘭バスターミナルへ。そこから松羅行きバス1743または1764を利用。「檢查哨」で降車

 

GPS位置歩道入口)

24° 40.280'N 121° 36.285'E


大きな地図で見る

 

九寮渓

 


Copyright © 2004 Karube@COM All Rights Reserved