宜蘭の旅 イベントカレンダー地図(ビデオ)宿泊施設お土産交通機関観光119サイトマップHOME

陽渓水海口バードウォッチ地区は水鳥の棲息地として有名で、バードウォッチングの絶好のポイントになっています。

   また、蘭陽渓口の東港海浜公園を起点としてサイクリング専用道として設計された東港海浜道は、全長約6.5kmのサイクリングロードです。壮圍過嶺村の集安宮まで続いています。この道の過嶺側の半分は、海を眺めながらのツーリングが楽しめます。

   この付近の海岸には釣人がよく訪れますが、天気の良い時にはまるで亀山島が釣人の隣に寄り添っているかのようで、先住民の間には「亀と蛇が港を守っている」という言い伝えがあります。東港の海浜公園に生い茂るガジュマルの樹には、ハンモックが吊るされており、ハンモックにゆったりと揺られれば、旅の疲れは吹き飛んでしまうことでしょう。

 

GPS位置

24°42' 39.96"N 121°49' 34.12"E
大きな地図で見る

 

蘭陽渓水海口バードウォッチ地区

 

交通:

台北から北廻り線の電車に乗り羅東駅で下車。
①國光客運バス台北北ターミナルから宜蘭・羅東方面行きに乗車し羅東で降車。タクシー利用。

②台北から葛瑪蘭バスまたは首都客運で羅東降車。タクシー利用。

③台北から葛瑪蘭バスまたは首都客運で羅東降車。タクシー利用。

 

 

 

 

 

 


Copyright © 2004 Karube@COM All Rights Reserved